2010
02.17

努力出来るという才能

日記

努力や踏ん張りが利くかというのは、
ある種の才能なので手に入れるのは難しいのですが…
説教くさいもう一人の自分を手に入れることで、
意外と楽にクリアできる問題だったりもするんじゃないかと…
以前、テレビでそんな話を見て、
私自身、大変勉強になりました。
負けてる時は
●問題を先送りにする
●人と比べて安心する
●環境や人のせいにする
こんな負けパターン鉄板の自分が顔を出すものですが…
口うるさい学級委員長みたいな自分を意識的に創造して、
自分を叱りつけたりすると、楽に軌道修正できたりします。
※なお、基本的に学級委員長への口ごたえは厳禁です(重要)
さて、しかし、
これを4歳の長男に教えるにはどう説明すれば良いか…